車の5つの駆動方式とは!

車の駆動方式の違いとは!

車の駆動方式の違いとは!

車には大きく分けて5つの駆動方式があります。

 

・FF (フロントエンジン・フロントドライブ)

 

・FR (フロントエンジン・リアドライブ)
 
・MR (ミッドシップエンジン・リアドライブ)

 

・RR (リアエンジン・リアドライブ)

 

・4WD (4 Wheel Drive)

 

 

各駆動方式にはそれぞれメリット、デメリットがあり、各車の目的、用途に合わせて駆動方式が決まっています。

 

 

 

FF (フロントエンジン・フロントドライブ)

 

FFは車の前部(ボンネット内)にエンジンがあり、エンジンの力を前輪のみに伝える方式です。

 

現在の日本車にはこのFF駆動のものが非常に多くなっています。

 

後輪はエンジンの駆動が伝わらず、グリップなどの役割をします。

 

 

FFのメリット

 

・比較的安価
・プロペラシャフトがついていないので乗車空間が広い
・比較的走行が安定しているので、FRに比べて雪道などでもスピンしにくい。

 

FFのデメリット

 

・前輪および車の前部にに大きな負担がかかる。
・馬力が弱い

 

 

 

FR (フロントエンジン・リアドライブ)

 

FRは車の前部(ボンネット内)にエンジンがあり、プロペラシャフトを通じてエンジンの力を後輪のみに伝える方式です。

 

クーペや高級セダンタイプなどに多くなっています。

 

前輪はエンジンの動力が伝わらないので。車の舵取りが主な役割です。。

 

 

FRのメリット

 

・舵取りと駆動のバランスがとれており、効率が良い。
・馬力が高い。
・車の重量バランスが良い。

 

FRのデメリット

 

・比較的高価なものが多い。
・プロペラシャフトがある分、乗車空間が狭くなる。
・雪道など乗るとスリップする恐れがある。

 

 

 

MR (ミドルシップエンジン・リアドライブ)

 

FRは車の真ん中にエンジンがあり、エンジンの力を後輪のみに伝える方式です。

 

2シートタイプのスポーツカーに多い仕様で、F1などのスーパーカーにも採用されています。

 

前輪はエンジンの動力が伝わらないので。車の舵取りが主な役割です。。

 

 

MRのメリット

 

・エンジンが真ん中にあるのでバランスが良い。
・馬力が高い。
・前部が軽いためハンドリング性能が極めて高い。

 

MRのデメリット

 

・エンジンが真ん中にあるため社内が狭い。
・走行時の騒音がうるさい。

 

 

 

RR (リアエンジン・リアドライブ)

 

RRは後部にエンジンがあり、エンジンの力を後輪のみに伝える方式です。

 

駆動方式の中では一番採用が少なくなっています。

 

前輪はエンジンの動力が伝わらないので。車の舵取りが主な役割です。。

 

 

RRのメリット

 

・馬力が高い。
・前部が軽いためハンドリング性能が極めて高い。
・上り坂に強い。

 

RRのデメリット

 

・重心が後方によっているので上級者向け。
・トランクスペースが狭い。

 

 

 

4WD (4 Wheel Drive)

 

4WDは4輪駆動方式で、エンジンの動力が4つのタイヤすべてに伝わります。

 

4WDにはさらに3つの種類があります。

 

@パートタイム4WD ⇒ 通常は2WDで駆動し、手動で4輪駆動に切り替える。

 

Aフルタイム4WD ⇒ 常に4WDで走行。

 

Bリアルタイム4WD ⇒ 走行状態を自動で感知し、2WDと4WDを自動的に切り替える。

 

 

4WDのメリット

 

・4輪駆動なので安定性が抜群で、雪道や荒れた道でも走りやすい。
・エンジンブレーキも4輪にかかるので非常に安定している。

 

4WDのデメリット

 

・車体の重量が重くなるので燃費が悪い。
・部品点数が多いので基本的に高価。

 

 

 

 

 

topへ 新車値引き交渉ガイド!|新車を安く購入する方法!